忍者ブログ

ランタントレッキングへ

ネパールでランタントレッキングに行ってきました~

08/16

Thu

2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/19

Thu

2012

いよいよトレッキングへ

ネパール4日目。

いよいよトレッキングに出発する日になった。私達が行くのは、ランタン&ゴサインクンドトレッキング11日間。日本では富士山に登ったこともあるけど、今回はそれ以上の標高の場所に行くし、こんな長期間のトレッキングなんて行ったこともない。ちなみに、友人は前にネパールに来た時は6日間のトレッキングだったんだって。だから、この11日間は2人とも初体験となる。

朝、ガイドさんがホテルまで迎えに来てくれて、タクシーに乗ってバスターミナルまで向かう。この時朝6時半前。まだちょっと薄暗い。ガイドさんのバックパック、小さい~!!!さすが、プロ。男だから、小さくて済むんだろうけど。私達もかなり荷物は減らした。共同で使えるものは、共同で使うことにして、いらないものはホテルに預けたし。荷物は軽いほうがよいからね。

バスターミナルには、悲しくなるくらいの古いバスが待っていた。これで、8時間?と聞き返したくなるような古さ。座席のクッションもほとんどないし、ちょっと8時間も耐えられるのか不安になる。とりあえず席に座って、7時過ぎにバスは発車した。車内はほぼ満員。みんな私達と同じシャブルベシまで行くのか、ガイドさんに尋ねたら、これはローカルバスだから、途中で乗り降りするそう。バスターミナルを出発すると、バスはすぐに山道に入っていった。もちろん、道路状況は悪い。道も狭い。バスは古い。だから、スピードは出ない。地図を見た時、カトマンズとシャブルベシは近いのに、何で8時間もかかるのか不思議だったけど、このスピードで納得。こんなにゆっくり走るなら、8時間くらいはかかるだろう。

途中ご飯休憩をはさんで、またバスはゆっくりと走っていく。どうやら、バスの上にも人が乗っているらしい。乗車率200%かも。そんな定員オーバーの古いバスは、崖っぷちを走っていく。少しでも運転を誤れば、崖の下へ転落しかねない。恐ろしい・・・。ゆっくりでも良いから、とにかく安全第一を友人と2人で祈っていた。

その祈りが通じたのか約8時間半後、目的地のシャブルベシへ無事到着。座ってバスに乗っていただけなのに、結構疲れている。頭も痛いし、体も痛い。日本では8時間もバスに乗ったことないし、深夜の高速バスはもっと良いクッションだし、バスも綺麗で新しいし、道も平坦だし。これは、結構過酷なバス旅だった。

ちょっとフラフラしながらガイドさんの案内で、ゲストハウスに到着。シャブルベシは、本当に小さな村。トレッカーのための村という感じ。今日は、とりあえずフラフラ出歩かずに、この疲れた身体を休めることにした。明日から本格的にトレッキング開始になるから、体調は整えておかないと。疲れた身体には、温かくて甘いミルクティが最高。甘いミルクティをこんなに美味しいと思ったことは、今までにないわ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Copyright © ランタントレッキングへ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]